Particularly-こだわり

Particularly-こだわり

pancake-パンケーキについて

【イメージ】

cafe +fのパンケーキ

スイーツ系パンケーキだけでなく、お食事系パンケーキなど、
バリエーション豊かなメニューをお楽しみいただけます。
とはいえ、生地がおいしくなくては、せっかくのトッピングも台無しに。
ここでは、『カフェ プリュス エフ』パンケーキのおいしさの秘密を公開します。


【その1】 ミルクコンフィチュール
独自に配合したパンケーキ生地には、牛乳を煮詰めて作るミルクコンフィチュールを練り込んでいます。
ミルクコンフィチュールの風味を生かすため、牛乳ではなく豆乳とヨーグルトを、バターの代わりに太白ごま油を使っているのが特徴です。後味があっさりとしていて、ちょっとヘルシーに仕上がっているので、
女性にも喜んでいただいています。

【その2】 こだわりの生地材料
生地のベースになる小麦粉は、増田製粉の看板商品『宝笠ゴールド』。
製菓用高級小麦粉で、きめ細かく味わい深いのが特徴です。
また、生地に甘味を出す砂糖は、奄美諸島で作られる『喜美良』。
天然のミネラルいっぱいで、自然なコクが感じられます。
「パンケーキはシロップで食べるもの」という定説を覆すほど、おいしい生地に仕上がりました。

【その3】 厚さ10㎜の銅版で焼き上げる
10㎜としっかり厚みのある専用の銅版を使って、弱火でじっくり焼き上げます。
熱伝導率が高くふっくらと焼き上がるのが魅力です。
表面はこんがりきつね色、中心はほどよく気泡を含んで、きめが細かく心地よい食感を実現しました。
まずは焼き立てを、そのままで味わってみてください。

Italian menu-イタリアンメニューについて

【イメージ】

trattoriaならではの味

気軽に訪れてほしいカフェですが、イタリア料理は本格的です。
なぜなら、近鉄奈良駅近くにある『トラットリア・ピアノ』で鍛えられたシェフたちが腕をふるっているから。

大和の伝統野菜をはじめ、こだわり農家さんから直接仕入れる野菜をふんだんに。
また、ヤマトポークや大和肉鶏など、奈良のブランド肉も贅沢に使っています。
自然豊かな奈良には、おいしい食材がたくさんあることを知ってほしいから。

カルボナーラやラグーソースといった定番のパスタから、
その日に入った食材で作るスペシャルパスタなど、 バリエーションも豊富。
中でも、数量限定のイタリアンプレートには、メインの肉料理のほか、
アンティパスト(前菜)がたっぷりと盛り合わせられ、ボリュームもしっかり。
料理は日替わりで、パンかご飯を選べるので、何度食べても新しい料理に出会えます。

パンケーキを使ったオリジナルメニューにもイタリアンテイストを盛り込んで、
他では食べられないメニューをご用意しています。
ご家族やグループで訪れて、いろいろシェアするのも楽しいですよ。
お休みの日には、お昼からワインをたしなんでもOK!

cafe.+f  カフェ プリュス エフ

〒636-0062
奈良県北葛城郡河合町佐味田2202
馬見丘陵公園 北駐車場(花見茶屋内)

営業時間:
平 日 / 10:00∼16:30(16:00 L.O)
土日祝 / 9:00∼16:30(16:00 L.O)
定休日:
不定休
予約可能日時:
平日11:00まで(モーニング予約可)

※土日祝・イベント開催時はご予約をお断りさせて頂きます。
《最新情報は、直接店舗もしくはフェイスブックをご覧下さい。》
Tel.0745-56-6025